病院紹介

スタッフ紹介

ホーム病院紹介スタッフ紹介獣医師

獣医師(ALL)

動物看護師・受付

  • 内科
  • 循環器科
  • 腫瘍科
  • 整形外科
  • 軟部外科
  • 皮膚科
  • 眼科
  • 東洋医学

イメージ

副院長野瀬 敬司 Atsushi Nose 一般診療 | 内科

イメージ

指導医菅田 沙貴 Saki Sugeta 一般診療 | 内科

わんちゃんねこちゃんと飼い主様が幸せな毎日を送る手助けができるように、日々精進してまいります。
飼い主様がペットに感じる疑問や違和感は、話せない動物達を治療していく上で非常に重要な手がかりとなります。どんな些細なことでも、ペットについて気になることがあれば気軽にご相談ください。
動物たちと飼い主様の心に寄り添った治療をご提案したいと考えています。

経歴
2016年 北里大学獣医学部獣医学科卒業
以降王禅寺ペットクリニックにて勤務
得意分野
循環器科/内分泌内科

イメージ

佐々木 薫 Kaoru Sasaki 一般診療 | 内科

たくさんのスタッフに支えられながら日々精進しています。
小さい頃から沢山の動物を飼ってきました。ひよこ、ウサギ、カナリアやインコ、ハムスター そして歳をとりオムツ生活になった愛犬やハンディキャップのある愛猫も看取ってきました。動物を飼う中で楽しいこともいっぱいですが、辛い経験をしなくてはならない時もあります。
そういった経験を活かし、家族の一員である猫ちゃんやワンちゃんそしてご家族の方々に寄り添いながら最善の治療をご提案、ご相談していきたいと思っていましす。
どうぞ宜しくお願いします😊

経歴
2011年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
2011年
〜2014年
亀山動物病院
2015年 ファミリーアニマルホスピタル高橋動物病院
2016年〜 王禅寺ペットクリニック勤務
得意分野
内分泌科/動物行動学/グリーフケア
受講歴
  • JAH A 家庭犬のためのしつけインストラクター受講

イメージ

指導医大沼 悠輝 Yuki Onuma 一般診療 | 循環器科

ジェネラリスト(総合医)としてどんな病気にも対応しつつ、得意な分野はとことん究めていきたいと考えております。特に循環器科においては、全国的にもまだまだ対応施設の少ない犬の心臓手術に参加する傍ら、循環器認定医の取得に努めております。外科・内科問わず、より良い治療を提供することを常に考えております。どうぞお気軽にご相談ください。

経歴
2019年 東京農工大学農学部共同獣医学科卒業
2019年 埼玉県の動物病院で勤務医として3年間勤務
2020年~ 埼玉県内循環器専門病院における心臓手術に参加中
2022年〜 王禅寺ペットクリニックで勤務中
得意分野
外科全般/循環器科/腫瘍科/救急医療/画像診断
所属学会
  • 日本獣医循環器学会
  • 日本獣医救急集中治療学会
  • 日本獣医麻酔外科学会
受講歴
2019年 日本小動物歯科研究会レベル1 講義・実習修了
2023年 日本獣医循環器学会 認定医講習会修了
2024年 Onuma, Y.; Yoshida, T.; Matsuura, K; et al. Comparison of St. Thomas II Cardioplegia and Modified Del Nido Cardioplegia in Dogs Undergoing Mitral Valve Surgery. Vet. Sci. 2024, 11(5), 201.

イメージ

原野 朱紀 Toki Harano 一般診療 | 循環器科

イメージ

非常勤獣医師松浦 功泰 Katsuhiro Matsuura 循環器科

私は心臓手術の専門家として、王禅寺ペットクリニックに非常勤獣医師として勤務しています。このクリニックは、日本でも数少ない人工心肺を使用した心臓手術を高い成功率で実施できる施設です。私の主な専門分野は、僧帽弁閉鎖不全症に対する僧帽弁形成術、先天性心疾患(動脈管開存症、心房中隔欠損症、心室中隔欠損症、肺動脈狭窄症など)に対する心臓手術、不整脈に対するペースメーカー設置術、そしてカテーテルを用いた低侵襲手術(肺動脈狭窄症、大動脈狭窄症など)です。 これまでに多くの手術を行い、非常に良好な成績を収めてまいりました。素晴らしい設備と優れたスタッフの助けを借りて、犬や猫とそのご家族の大切な絆を守るため、日々努力しています。今後も、より多くのペットとそのご家族の健康を支えるために最善を尽くしていきたいと思っています。

経歴
  • 酪農学園大学卒業
  • 岐阜大学連合獣医学研究科博士課程修了
  • 博士(獣医学)
  • 日本獣医循環器学会認定医
  • 岐阜大学産官学連携研究員
  • 東京農工大学産官学連携研究員
  • フロリダ大学Clinical Assistant Professor
得意分野
循環器科
所属
  • 日本獣医循環器学会
出身校
酪農学園大学・岐阜大学大学院

イメージ

副院長東海林 陽介 Yosuke Syoji 一般診療 | 腫瘍科

腫瘍、結石、ヘルニア、骨折、靭帯断裂、脱臼などどうしても手術が必要な病気があります。もしそのような病気になってしまったら、ご家族にとってとても心配で不安な気持ちになってしまうことでしょう。私たちはその気持ちに寄り添いながら、治療のご提案をできたらと考えております。手術のお話があった際には、遠慮なくご相談下さい。

経歴
2007年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2015~
2020年
日本大学動物病院整形外科無給研修医
得意分野
軟部外科/整形外科/腫瘍科
所属学会
  • 日本獣医がん学会
  • 日本獣医麻酔外科学会
専門分野で認定を取得した資格
2014年 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医2種
受講歴
2018年 AOVET Course - Principles in Small Animal Fracture Management
2019年 VET SPINE SEMINER

イメージ

指導医木村 勇太 Yuta Kimura 一般診療 | 腫瘍科

2018年から王禅寺ペットクリニックにて勤務しております。
腫瘍学に重きを置いて勉強させていただいており、今まで多くの子を診察させていただいてきました。その過程でその子たちの苦痛を軽減させたりするための緩和治療や、飼い主様含めたグリーフケアも力を入れて行っております。
また夜間救急もしていたので救急疾患も多く経験しています。
飼い主様とわんちゃん、ねこちゃんがより良い1日を少しでも長く、良質に過ごせる様に努力していきます。
なにか困ったこと、不安なことがあればお気軽にお声掛けください。

経歴
2017年 北里大学獣医学部獣医学科卒業
得意分野
腫瘍科/救急科
所属学会
  • 日本獣医がん学会
  • VCAjapan腫瘍学分科会所属

イメージ

副院長安田 直大馬 Naoma Yasuda 一般診療 | 整形外科

イメージ

副院長東海林 陽介 Yosuke Syoji 一般診療 | 整形外科

腫瘍、結石、ヘルニア、骨折、靭帯断裂、脱臼などどうしても手術が必要な病気があります。もしそのような病気になってしまったら、ご家族にとってとても心配で不安な気持ちになってしまうことでしょう。私たちはその気持ちに寄り添いながら、治療のご提案をできたらと考えております。手術のお話があった際には、遠慮なくご相談下さい。

経歴
2007年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2015~
2020年
日本大学動物病院整形外科無給研修医
得意分野
軟部外科/整形外科/腫瘍科
所属学会
  • 日本獣医がん学会
  • 日本獣医麻酔外科学会
専門分野で認定を取得した資格
2014年 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医2種
受講歴
2018年 AOVET Course - Principles in Small Animal Fracture Management
2019年 VET SPINE SEMINER

イメージ

非常勤獣医師上條 圭司 Keiji Kamijo 整形外科

毎日動物達と向き合い気付けば臨床歴35年以上も経ってしまいました。一番最初に診察室に出た時の気持ちを忘れずにこれからも大切なペットたちの健康を見守ってゆきます。

経歴
1984年 麻布大学獣医学部卒業
1986年 麻布大学獣医学部修士課程卒業
1987〜
1990年
横浜市の動物病院で研修
1990年 八王子市でゼファー動物病院を開業
得意分野
整形外科
資格
  • 2020年 獣医学博士
所属学会
  • 日本獣医癌学会
  • 麻酔外科学会
  • 八王子市獣医師会
  • 一般社団法人 TeamHope 代表理事

イメージ

副院長東海林 陽介 Yosuke Syoji 一般診療 | 軟部外科

腫瘍、結石、ヘルニア、骨折、靭帯断裂、脱臼などどうしても手術が必要な病気があります。もしそのような病気になってしまったら、ご家族にとってとても心配で不安な気持ちになってしまうことでしょう。私たちはその気持ちに寄り添いながら、治療のご提案をできたらと考えております。手術のお話があった際には、遠慮なくご相談下さい。

経歴
2007年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2015~
2020年
日本大学動物病院整形外科無給研修医
得意分野
軟部外科/整形外科/腫瘍科
所属学会
  • 日本獣医がん学会
  • 日本獣医麻酔外科学会
専門分野で認定を取得した資格
2014年 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医2種
受講歴
2018年 AOVET Course - Principles in Small Animal Fracture Management
2019年 VET SPINE SEMINER

イメージ

副院長安田 直大馬 Naoma Yasuda 一般診療 | 軟部外科

イメージ

指導医門馬 郁美 Ikumi Monma 一般診療 | 皮膚科

地域を支える動物病院の一員として、2006年からたくさんの動物に携わってきました。ご家族様の気持ちに寄り添いながら、動物にとって最善の治療をご提案出来るよう心掛けています。皮膚は変化に気づきやすい反面、複数の背景が関与していて複雑です。一生涯付き合っていかなければならない事も多く、ご家族様との連携が大切だと考えております。"小さな家族"が末永くより快適に過ごせるよう、その子にあった治療プランをご提案させていただきます。

経歴
2006年 北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
2013~
2019年
東京農工大学農学部附属動物医療センター皮膚科研修医
得意分野
皮膚科
所属学会
  • 日本獣医皮膚科学会
専門分野で認定を取得した資格
2016年 日本獣医皮膚科学会認定医
受講歴
2009年 日本獣医皮膚科学会
認定医講習会継続受講

イメージ

齋藤 志保 Shiho Saito 一般診療 | 皮膚科

大学の指導教官が皮膚の研究をされていた影響で皮膚科に興味を持ち、2021年には日本獣医皮膚科学会の認定医の資格を取得しました。皮膚科は内科や内分泌学、行動学など様々な分野にも関わってくるため、まだまだ日々勉強ですが、より良い治療を提供できるように努力しております。皮膚の疾患は長く治療を続けるものも多いのですが、オーナー様としっかりお話ししながらの診察を心がけています。

経歴
2011年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
2011~
2014年
亀山動物病院
2015年 ファミリーアニマルホスピタル高橋動物病院
2016年〜 王禅寺ペットクリニック勤務
得意分野
皮膚科
所属学会
  • 日本獣医皮膚科学会
専門分野で認定を取得した資格
2021年 日本獣医皮膚科学会認定医
受講歴
  • 日本獣医皮膚科学会認定医講習
  • 日本獣医皮膚科学会ひふゼミ

イメージ

副院長谷川 慎一郎 Shinichiro Tanigawa 一般診療 | 眼科

動物とそのご家族にとって少しでも通いやすい病院になれるよう日々試行錯誤しております。診療では眼科診療に力を入れておりますが、目の病気は時に全身の病気が潜んでいる事があるため必要に応じて全身の検査を行っています。獣医学的な第一選択がその子やご家族に最善とは限りません。その子の性格や状態、ご家族の思いを総合的に考え、一方的な診療にならないように心がけております。小動物医療を通じて地域の皆様のお役に立てるよう努めて参ります。不安な事や些細な事でも気になる事があればご相談ください。

経歴
2009年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
得意分野
眼科
所属学会
  • 比較眼科学会
  • 獣医眼科手術研究会
受講歴
2013年〜 静岡県内の動物病院にて眼科研修

イメージ

大部 宏子 Hiroko Obe 一般診療 | 東洋医学

西洋医学と東洋医学は、相反するもの、と思われがちですが、決してそうではありません。人の医療の世界でも、西洋医学と東洋医学の併用は、抗がん治療中の副作用軽減、リハビリを始め、その他様々な疾患、治療で活用されています。それぞれの良い所を生かして、互いに補いあえる、総合的な治療を目指しています。いつもの西洋医学のケアに加えて、鍼灸、漢方など、東洋医学で動物達と飼い主さんの毎日に、笑顔を増やせたら幸いです。
どうぞお気軽にご相談下さい。

経歴
2004年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
得意分野
東洋医学
所属学会
  • 日本獣医中医師協会
専門分野で認定を取得した資格
2015年 一級獣医中医師
2016年 獣医推拿整体師
2022年 国際中医師
受講歴
2015年 日本獣医中医薬学院獣医中医学本科修了
2016年 日本獣医中医薬学院鍼灸推拿研究科修了
2018年 日本獣医中医薬学院マスターコース修了

イメージ

院長木村 真治 Shinji Kimura 一般診療

当院は2000年の開院以来、地域に安心を提供するという病院理念のもと、年中無休の診療を続けてきました。
これからも、未来を守る病院として、年中無休の診療体制を維持し、大学病院とも連携をとり、診療レベルの向上に努めていきます。
また飼い主様がペットとの生活をより楽しめるよう、様々な情報提供を行うとともに、災害への備えなど地域に根ざした動物病院としての役割も担っていきたいと考えています。

イメージ

副院長谷川 慎一郎 Shinichiro Tanigawa 一般診療 | 眼科

動物とそのご家族にとって少しでも通いやすい病院になれるよう日々試行錯誤しております。診療では眼科診療に力を入れておりますが、目の病気は時に全身の病気が潜んでいる事があるため必要に応じて全身の検査を行っています。獣医学的な第一選択がその子やご家族に最善とは限りません。その子の性格や状態、ご家族の思いを総合的に考え、一方的な診療にならないように心がけております。小動物医療を通じて地域の皆様のお役に立てるよう努めて参ります。不安な事や些細な事でも気になる事があればご相談ください。

経歴
2009年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
得意分野
眼科
所属学会
  • 比較眼科学会
  • 獣医眼科手術研究会
受講歴
2013年〜 静岡県内の動物病院にて眼科研修

イメージ

副院長東海林 陽介 Yosuke Syoji 一般診療 | 整形外科 | 腫瘍科 | 軟部外科

腫瘍、結石、ヘルニア、骨折、靭帯断裂、脱臼などどうしても手術が必要な病気があります。もしそのような病気になってしまったら、ご家族にとってとても心配で不安な気持ちになってしまうことでしょう。私たちはその気持ちに寄り添いながら、治療のご提案をできたらと考えております。手術のお話があった際には、遠慮なくご相談下さい。

経歴
2007年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2015~
2020年
日本大学動物病院整形外科無給研修医
得意分野
軟部外科/整形外科/腫瘍科
所属学会
  • 日本獣医がん学会
  • 日本獣医麻酔外科学会
専門分野で認定を取得した資格
2014年 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医2種
受講歴
2018年 AOVET Course - Principles in Small Animal Fracture Management
2019年 VET SPINE SEMINER

イメージ

副院長野瀬 敬司 Atsushi Nose 一般診療 | 内科

イメージ

指導医門馬 郁美 Ikumi Monma 一般診療 | 皮膚科

地域を支える動物病院の一員として、2006年からたくさんの動物に携わってきました。ご家族様の気持ちに寄り添いながら、動物にとって最善の治療をご提案出来るよう心掛けています。皮膚は変化に気づきやすい反面、複数の背景が関与していて複雑です。一生涯付き合っていかなければならない事も多く、ご家族様との連携が大切だと考えております。"小さな家族"が末永くより快適に過ごせるよう、その子にあった治療プランをご提案させていただきます。

経歴
2006年 北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
2013~
2019年
東京農工大学農学部附属動物医療センター皮膚科研修医
得意分野
皮膚科
所属学会
  • 日本獣医皮膚科学会
専門分野で認定を取得した資格
2016年 日本獣医皮膚科学会認定医
受講歴
2009年~ 日本獣医皮膚科学会
認定医講習会継続受講

イメージ

副院長安田 直大馬 Naoma Yasuda 一般診療 | 整形外科 | 軟部外科

イメージ

指導医菅田 沙貴 Saki Sugeta 一般診療 | 内科

わんちゃんねこちゃんと飼い主様が幸せな毎日を送る手助けができるように、日々精進してまいります。
飼い主様がペットに感じる疑問や違和感は、話せない動物達を治療していく上で非常に重要な手がかりとなります。どんな些細なことでも、ペットについて気になることがあれば気軽にご相談ください。
動物たちと飼い主様の心に寄り添った治療をご提案したいと考えています。

経歴
2016年 北里大学獣医学部獣医学科卒業
以降王禅寺ペットクリニックにて勤務
得意分野
循環器科/内分泌内科

イメージ

指導医木村 勇太 Yuta Kimura 一般診療 | 腫瘍科

2018年から王禅寺ペットクリニックにて勤務しております。
腫瘍学に重きを置いて勉強させていただいており、今まで多くの子を診察させていただいてきました。その過程でその子たちの苦痛を軽減させたりするための緩和治療や、飼い主様含めたグリーフケアも力を入れて行っております。
また夜間救急もしていたので救急疾患も多く経験しています。
飼い主様とわんちゃん、ねこちゃんがより良い1日を少しでも長く、良質に過ごせる様に努力していきます。
なにか困ったこと、不安なことがあればお気軽にお声掛けください。

経歴
2017年 北里大学獣医学部獣医学科卒業
得意分野
腫瘍科/救急科
所属学会
  • 日本獣医がん学会
  • VCAjapan腫瘍学分科会所属

イメージ

指導医大沼 悠輝 Yuki Onuma 一般診療 | 循環器科

ジェネラリスト(総合医)としてどんな病気にも対応しつつ、得意な分野はとことん究めていきたいと考えております。特に循環器科においては、全国的にもまだまだ対応施設の少ない犬の心臓手術に参加する傍ら、循環器認定医の取得に努めております。外科・内科問わず、より良い治療を提供することを常に考えております。どうぞお気軽にご相談ください。

経歴
2019年 東京農工大学農学部共同獣医学科卒業
2019年 埼玉県の動物病院で勤務医として3年間勤務
2020年~ 埼玉県内循環器専門病院における心臓手術に参加中
2022年〜 王禅寺ペットクリニックで勤務中
得意分野
外科全般/循環器科/腫瘍科/救急医療/画像診断
所属学会
  • 日本獣医循環器学会
  • 日本獣医救急集中治療学会
  • 日本獣医麻酔外科学会
受講歴
2019年 日本小動物歯科研究会レベル1 講義・実習修了
2023年 日本獣医循環器学会 認定医講習会修了
2024年 Onuma, Y.; Yoshida, T.; Matsuura, K; et al. Comparison of St. Thomas II Cardioplegia and Modified Del Nido Cardioplegia in Dogs Undergoing Mitral Valve Surgery. Vet. Sci. 2024, 11(5), 201.

イメージ

高森 紀聡 Noriaki Takamori 一般診療

新しい治療を取り入れながら、今までの経験や知識だけに頼らず動物達とご家族に寄り添った診療が出来るように心がけています。 診察の際は、動物たちの細かな変化にも気付けるよう、日頃から一番そばにいるご家族とのコミュニケーションも大切にしながら日々現場に臨んでいます。 動物達が幸せにご家族と過ごせるよう、ご不安なことは是非ご相談下さい。

経歴
2015年 酪農学園大学獣医学部獣医学科卒業
2016年 緑の森どうぶつ病院 勤務医
2019年 日本メドトロニック 放射線管理者
2020年 オリンパス株式会社 内視鏡器具開発
2021年 王禅寺ペットクリニック 勤務医
得意分野
眼科/歯科
所属学会
  • 日本メディカルアロマ動物臨床研究会
受講歴
2020年 JMAA認定ペットメディカルアロマセラピスト

イメージ

佐々木 薫 Kaoru Sasaki 一般診療 | 内科

初めまして。
獣医療は日進月歩。たくさんのスタッフに支えられながら日々精進しています。
小さい頃から沢山の動物を飼ってきました。ひよこ、ウサギ、カナリアやインコ、ハムスター そして歳をとりオムツ生活になった愛犬やハンディキャップのある愛猫も看取ってきました。動物を飼う中で楽しいこともいっぱいですが、辛い経験をしなくてはならない時もあります。
そういった経験を活かし、家族の一員である猫ちゃんやワンちゃんそしてご家族の方々に寄り添いながら最善の治療をご提案、ご相談していきたいと思っています。どうぞ宜しくお願いします😊

経歴
1996年 日本大学農獣医学部獣医学科卒業
1996年~ 都内動物病院勤務
2000年 王禅寺ペットクリニック勤務
得意分野
内分泌科/動物行動学/グリーフケア
受講歴
  • JAHA 家庭犬のためのしつけインストラクター受講

イメージ

福澤 あぐり Aguri Fukuzawa 一般診療

イメージ

小尾 恵 Megumi Obi 一般診療

イメージ

原野 朱紀 Toki Harano 一般診療 | 循環器科

イメージ

齋藤 志保 Shiho Saito 一般診療 | 皮膚科

大学の指導教官が皮膚の研究をされていた影響で皮膚科に興味を持ち、2021年には日本獣医皮膚科学会の認定医の資格を取得しました。皮膚科は内科や内分泌学、行動学など様々な分野にも関わってくるため、まだまだ日々勉強ですが、より良い治療を提供できるように努力しております。皮膚の疾患は長く治療を続けるものも多いのですが、オーナー様としっかりお話ししながらの診察を心がけています。

経歴
2011年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
2011~
2014年
亀山動物病院
2015年 ファミリーアニマルホスピタル高橋動物病院
2016年〜 王禅寺ペットクリニック勤務
得意分野
皮膚科
所属学会
  • 日本獣医皮膚科学会
専門分野で認定を取得した資格
2021年 日本獣医皮膚科学会認定医
受講歴
  • 日本獣医皮膚科学会認定医講習
  • 日本獣医皮膚科学会ひふゼミ

イメージ

内田 紫織 Shiori Uchida 一般診療

イメージ

大部 宏子 Hiroko Obe 一般診療 | 東洋医学

西洋医学と東洋医学は、相反するもの、と思われがちですが、決してそうではありません。人の医療の世界でも、西洋医学と東洋医学の併用は、抗がん治療中の副作用軽減、リハビリを始め、その他様々な疾患、治療で活用されています。それぞれの良い所を生かして、互いに補いあえる、総合的な治療を目指しています。いつもの西洋医学のケアに加えて、鍼灸、漢方など、東洋医学で動物達と飼い主さんの毎日に、笑顔を増やせたら幸いです。
どうぞお気軽にご相談下さい。

経歴
2004年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
得意分野
東洋医学
所属学会
  • 日本獣医中医師協会
専門分野で認定を取得した資格
2015年 一級獣医中医師
2016年 獣医推拿整体師
2022年 国際中医師
受講歴
2015年 日本獣医中医薬学院獣医中医学本科修了
2016年 日本獣医中医薬学院鍼灸推拿研究科修了
2018年 日本獣医中医薬学院マスターコース修了

イメージ

福士 知美 Satomi Fukushi 一般診療

2008年よりアトピー、アレルギーの学会に所属しております。痒みに悩む患者さまには、ストレスをかけすぎず一人一人に合った診察ができればと考えております。 飼い主さまにも、安心して治療を受けていただけるよう、わかりやすいご説明を心がけて診療に当たっております。 日々の不安や、心配事、小さなことでも、遠慮なくお気軽にお尋ねください。

経歴
2004年 酪農学園大学獣医学部卒業
中央綜合病院就職
2006年 林屋動物診療室就職
2016年 王禅寺ペットクリニック就職
得意分野
皮膚科/アレルギー
所属学会
  • 獣医アトピー・アレルギー免疫学会

イメージ

石井 理菜 Rina Ishii 一般診療

イメージ

村上 顕 Ken Murakami 一般診療

イメージ

武田 詩織 Shiori Takeda 一般診療

イメージ

芳賀 聡 Satoshi Haga 一般診療

イメージ

佐々木 遥太 Yota Sasaki 一般診療

イメージ

平田 るりこ Ruriko Hirata 一般診療

イメージ

岡部 信一郎 Shinichiro Okabe 一般診療

イメージ

原 佑里奈 Yurina Hara 一般診療

イメージ

非常勤獣医師松浦 功泰 Katsuhiro Matsuura 循環器科

私は心臓手術の専門家として、王禅寺ペットクリニックに非常勤獣医師として勤務しています。このクリニックは、日本でも数少ない人工心肺を使用した心臓手術を高い成功率で実施できる施設です。私の主な専門分野は、僧帽弁閉鎖不全症に対する僧帽弁形成術、先天性心疾患(動脈管開存症、心房中隔欠損症、心室中隔欠損症、肺動脈狭窄症など)に対する心臓手術、不整脈に対するペースメーカー設置術、そしてカテーテルを用いた低侵襲手術(肺動脈狭窄症、大動脈狭窄症など)です。 これまでに多くの手術を行い、非常に良好な成績を収めてまいりました。素晴らしい設備と優れたスタッフの助けを借りて、犬や猫とそのご家族の大切な絆を守るため、日々努力しています。今後も、より多くのペットとそのご家族の健康を支えるために最善を尽くしていきたいと思っています。

経歴
  • 酪農学園大学卒業
  • 岐阜大学連合獣医学研究科博士課程修了
  • 博士(獣医学)
  • 日本獣医循環器学会認定医
  • 岐阜大学産官学連携研究員
  • 東京農工大学産官学連携研究員
  • フロリダ大学Clinical Assistant Professor
得意分野
循環器科
所属
  • 日本獣医循環器学会
出身校
酪農学園大学・岐阜大学大学院

イメージ

非常勤獣医師上條 圭司 Keiji Kamijo 整形外科

毎日動物達と向き合い気付けば臨床歴35年以上も経ってしまいました。一番最初に診察室に出た時の気持ちを忘れずにこれからも大切なペットたちの健康を見守ってゆきます。

経歴
1984年 麻布大学獣医学部卒業
1986年 麻布大学獣医学部修士課程卒業
1987〜
1990年
横浜市の動物病院で研修
1990年 八王子市でゼファー動物病院を開業
得意分野
整形外科
資格
  • 2020年 獣医学博士
所属学会
  • 日本獣医癌学会
  • 麻酔外科学会
  • 八王子市獣医師会
  • 一般社団法人 TeamHope 代表理事